企業情報

HOME > 企業情報 >  ご挨拶

ご挨拶



取締役社長 寺前 勝

当社の歴史は1947年(昭和22年)、福岡市に設立された日本窒素肥料株式会社の販売会社「日ノ丸商会」から始まりました。その後、農業薬品・建設資材からプラスチック食品容器の製造へと事業領域を拡大し、更には上下農水路・交通安全施設・景観工事など社会インフラの構築へと、常に時代のニーズを先取りしながら70年に亘って発展を続けています。

    2000年より積水化学グループの一員となった当社は、社員一同気持ちを新たにして、今年1月社名を「ヒノマル株式会社」から「積水ヒノマル株式会社」に変更いたしました。永年皆様に愛され信頼を培ってきた「ヒノマル」の伝統をしっかりと継承しながら、「積水」の総合力と開発力を存分に活用して、より一層力強く逞しい企業に成長してまいります。


我が国の経済環境は、少子高齢化の加速や人手不足、個人消費や建設需要の低迷など厳しい状況が続いておりますが、当社は常に「フロンティア開拓」を第一義に「変革」と「挑戦」を続け、製品の生産・販売から物流・工事までの幅広い事業領域を持ち味に、業界のトップランナーとして100年企業を目指していく決意です。


現在当社のネットワークは、九州全域から関東・東海・近畿・中国へと拡大しておりますが、当社の基本姿勢は常に地域密着主義です。私たちはそれぞれの地域にしっかりと根をおろし、お客様のニーズに的確にお答えのできる地域のリーディング企業を目指しますのでどうぞご期待下さい。


100年企業に向けて、力強く歩み始めている当社に対し、今後ともより一層のご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


代表取締役社長嶋 田 一 眞



エスロンタイムズ 積水化学のマンショントータルサポート
v